2017年08月21日

しばらくは

しばらくは
夫の実家にお世話になるので
すこしは楽かと思ったが
あまりそうでもなく
逆にひとりだと
手抜きする家事も
一所懸命してしまうので
わりと忙しい。

洗濯は大人4人分と
夏休み中の姪っ子と
我が子1ヶ月のおむつ。

あれ..!
一気に今までの3倍だ。笑

まぁすこしくらい
忙しいくらいが
ちょうどいいのだけど..

それにしても
こんなに子育て主婦は
大変だったのだな。

仕事より頭を使わないと
一日が回らない。

凄いなぁ..
  


Posted by ちきちき at 07:11Comments(0)日々

2017年08月18日

そわそわ

お宮参りの着物を選んだ。
夫の身内に着付けが
できる方がいて
当日も着物を着つけて
くれることに。


仮で着てみた。

浴衣のような涼しい素材。
黒とかあまり
着たことがないので
そわそわした。

我が子には
わたしが着たものを。
母が大切に
とっておいてくれた。
女の子だから
こういうことができて
嬉しいな。

  


Posted by ちきちき at 03:32Comments(0)日々

2017年08月16日

なかなか

御坊に戻って3日目。
今月末のお宮参りまで
夫の実家にいる。

なかなかペースが
つかめず上手くやれている
気がしない..

友だちが会いに
きてくれたり
昨晩は夫の弟家族がきて
ご飯を食べたり。
一日中騒がしい日だったけど
すこし慣れたのか
我が子はぐっすり寝てくれた。
あぁ助かった。

やはりなんとなく
気が張っていて
ふとした時に
疲れが出る。

おむつを干しに夜
外に出ると
夏の星空が広がっていた。
ふっとすこし気が和らいだ。

  


Posted by ちきちき at 16:38Comments(2)日々

2017年08月15日

魔法の手

昨日は長い長い渋滞を
くぐり抜け
御坊に着いた。
つ、疲れた〜

我が子も初めての
長旅で相当疲れただろう。
夫の実家に着いて
荷物を下ろし
ひと息つこうと思ったが
やはり慣れない環境と
疲れからか
ぐずりっぱなし。
ひと息つくどころじゃない。

そこから
夫のおじいちゃんと
おばあちゃんが会いにきてくれた。
ひ孫に会うのを楽しみにしていたので
とても嬉しそう。

でもひ孫はぐずりっぱなし。

そこでおばあちゃんが
優しくお腹をぽんぽんと
撫でるようにたたいてやると..
すぅっと泣きやむではないか!
おぉ〜〜

さすが子や孫を何人も
育ててきただけある。

と感心しながら
御坊1日目を
過ごしたのだった。

  


Posted by ちきちき at 07:45Comments(0)日々

2017年08月14日

がんばるよ

午前5時。

せっせせっせと荷造りをして
鳥取の実家を出発。

いつも実家から
車に乗り込む時
母が悲しそうにするので
あまり顔が見られない。
今回は3ヶ月もいたので
なおのこと。
子と孫が一気に
いなくなるので
なおのこと..

帰り際車の窓越しに
「 がんばれよ」
と母。

我が子1ヶ月を抱っこして
明るく明るく
「ばいばーい!」と言うのが
精一杯だった。



さぁ、
御坊での生活が
またはじまる。  


Posted by ちきちき at 06:31Comments(4)日々

2017年08月13日

嗚呼忘れていた

昨日のつづき..


あれからけっきょく
夫が鳥取に着いたのは
23時半。

まぁまぁの遅れだったけど
無事着いた。
うちの家族は寝ていたので
そろ〜〜っと忍び足で
入ってもらった。

夫はビールを飲みながら
しばらくふたりで喋った後
さて就寝。

......がここで
忘れていたことひとつ..

夫のいびきがすさまじい!!

嗚呼忘れていた..

深い眠りについていた
我が子1ヶ月は
お腹が空いて起きてきたとたんに
いままで聞いたことがないような
声で泣くではないか!

それから乳を飲ませても
夫の高鳴るいびきが
聞こえるたびビクンッとし
泣く..泣く..泣く..
夫はガーガーグーグー。

御坊からの長い道のり
お疲れさまです!と思いながらも
抱っこしてたので
足で何回か蹴って
「横向いて寝て」と起こした。
すまない。

それからも
なかなか寝てくれず
チーン。


しかし朝。
ふたりはなぜか
仲よさそうに遊んでいた。



ゲッソリなのは
母だけである。  


Posted by ちきちき at 09:44Comments(2)日々

2017年08月12日

そわそわ

18時40分。
仕事をおわらせた夫は
御坊から鳥取に向かって
車を走らせている。

早い時で3時間半くらいで
着くことがある。
でもさすがにお盆!
御坊で高速に乗ったところで
すでに渋滞の様子。

20:10、岸和田との連絡。
うーんなかなかの混み具合。

21:40、兵庫県加西との連絡。
うーんいつもよりけっこう遅い。

ただいま22:30。
いつもなら21時に我が子を
寝かせてわたしも寝るが、
いまからくるなると
なんだかそわそわ。

それを察してか
子どもも寝つけず
そわそわ。
足をバタバタさせている。

お父さんが向かってるって
わかるんかな。
寝ずに待っとくんかな。


へ〜315.8kmあるんだな。  


Posted by ちきちき at 22:28Comments(0)日々

2017年08月12日

いよいよ今夜

いよいよ今夜
御坊から夫が迎えにくる。

ご先祖さまを迎える前に
夫を迎える我が家。

産まれてから4回目の再会。
我が子はまだ小さいので
わからないと思うが
お父さんだとすこしは
感じるだろうか。

わたしは3ヶ月も
里帰りしていたので
荷造りもてんやわんや。

すこしこっちで
お盆を過ごして
御坊にもどる。
ドキドキ..

  


Posted by ちきちき at 14:16Comments(0)日々

2017年08月11日

毎日焼き茄子

毎日毎食
母のご飯いただきます。

もうすぐ里帰りもおわり
ご飯も自分でつくらねば。
ご飯どころか
家事ぜーんぶ任せっきりなので
御坊に帰ってからがこわい..

毎日採れる畑の野菜の
料理も美味しかったな。
母の茄子レシピのレパートリーは
焼き茄子しかないので
毎日焼き茄子をいただいた。

もちろん文句は言いません。
口出しもしません。
同じ家族に料理を出すものとして
おかずにケチつけられるのは
腹たつもの..!

まぁでも..
わたしの母乳は焼き茄子で
できてるかもしれない。
というくらい食べた。

全く親孝行できなかったけど
孫の顔が見せられて
すこしでも一緒に住めて
よかったな。


毎日食べた焼き茄子。
けっこう手間ですよね。
奥のは鳥取名物ハタハタ。


これまた畑の人参、玉ねぎ、
ピーマンのかき揚げ。

シンプルだけど
美味しい。  


Posted by ちきちき at 22:16Comments(0)日々

2017年08月11日

朝5時をすぎると

朝5時をすぎると
静かに朝がはじまる
蝉が一斉に鳴き
一斉にやみを繰り返す

左腕にうつらうつらしている
子どもを抱き
右手でカーテンを開けると
朝もやが遠くの山の朝を
包んでいた

子どもは
もう一度眠りについた




谷川俊太郎氏の
詩を
思い出した。



「朝のリレー」

カムチャッカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている

ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする

この地球で
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交換で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで
目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと
受けとめた証拠なのだ

谷川俊太郎
「朝のリレー」より  


Posted by ちきちき at 05:07Comments(0)日々